那々氏のブログ

がおがいがー。
2013年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年03月
ARCHIVE ≫ 2013年03月
      

≪ 前月 |  2013年03月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

酔っ払い

昨日は、相方が飲み会出席後に帰宅しました。

家でも休肝日以外は毎晩飲んでいるので変わらないのですが
たまに変な酔い方をする時があり、それが昨日でした。



変、と言っても別に暴力をふるうとかそういうワケでは無いです。

基本的に酔うと相方は
・機嫌がよくなる
・饒舌になる
・何故か普段の行動を反省し始め、謝る(泣き上戸系ではない)
だけなので、むしろこちらとしては相手がしやすい。

ただ、酔い過ぎると暴力は振るわなくても乱暴になります。

いや、本人は多分乱暴しているつもりはなくて
単に酔い過ぎて力の加減が出来なくなっているだけなのでしょう。

ですが、うちの相方はかなり力があるほうなので、

とにかく痛い!

好意でハグされても痛い!
そのテンションのままでゆーにゃんを抱っこしないで!
ゆーにゃん嫌がってるでしょ!


私はお酒をあまり飲まない(飲めないわけではない。不味いと感じるだけ)ので
こういう時、お酒を窓からぶん投げたくなってしまいます。

でも、ゲームくらいしか趣味の無い人からお酒まで取り上げるわけにもいきませんしね……
普段は気が利かないなりに頑張ってくれていますし、難しいところです。



あ、困ってはいますけれど、悩んではいません。安心してくださいwww

そんなことよりも、TVで「海苔」が出るとゆーにゃんが泣き出すほうが死活問題です。
(NHKでそういう子ども向け映像がある)
バナナとカボチャは喜ぶのに、リンゴが出ると怒り出します。
(NHKでそういう子ども向け映像がある)

同じ映像なのですが、NHKの子供向け番組は同じ物を何度も使っていますので
不意に出現してはゆーにゃんを叫ばせるんですね。
何がゆーにゃんの琴線に触れるのか分かりませんが、同じ映像でとにかく叫ぶ。

こんな感じ。
※ゆーにゃん代理→ねず公

今朝のNHKでは、また海苔が出たんです。大迷惑です。
急に泣き始めて、落ち着かせるのに大変なのだよ……

頼むから海苔とリンゴを使わないでください!(無茶言うな)
スポンサーサイト

趣味

昨日は一日通して、FC2ブログが不調でしたね。
一昨日くらいから各サーバーごとに機材交換メンテを順々していたようで
その関係だったのかも知れません。

メンテ後は結局不調な法則、発動しすぎだろうFC2!


昨晩は午前3時半くらいまで粘りましたが、結局ログイン出来ずに諦めました。

ねみぃ。




って、普段ならそんな時間まで粘らないですよ。

昨晩はたまたま夜中に凹状態になってしまい、
眠いのに胃が痛くて眠れない→そうだ、お絵描きしよう!(-回言回)テッテレー
で、起きていたのです。

イヤホンしてipod聴いてお絵描きしていたら、驚くほど落ち着きました。
お絵描きをやめたら結局すぐ元に戻ってしまいますが、それでも
無心になって出来る趣味があるって、素晴らしいことですね。


昨晩描いていた絵は完成してもブログには使わない予定なので途中絵だけUP。

ちなみにパンツは履いてない。全体図では尻だけ見えます(これはひどい)

新作小説、ラストを早く書きたい病にハマりこみました。
書きたいシーンのためだけに突っ走る私としては、良い傾向です。

でも途中がいまいち筆が進まない(あるある)
100Pくらいになればいいなと思っていたのに
ラストが書きたいあまり、もっと短くぶった切りそうだ。

というのも、一話読みきり形式でいくつか無意味なイベントを連ねていく予定だったのですが
無意味なイベントならいっそ削って短編にしてしまったほうがいいんじゃないかななんて。
(当初の予定では、キャラ達の交流を重ねるという意味合いだけはあった)



良くなるか悪くなるか分かりませんがどちらにしても公開していないので
微妙だった場合は修正すればいいだけだし、ああ何て気が楽なんだ未公開。

公開せずにモチベが保てるのであれば、良いことづくめ。
ただまぁLa suaはきっと最初のコメが来なければどこかで挫けていたと思うので
(文庫本三冊分だしね)
公開して良かったんだとも思いますが。



では、おやすみなさい。(!?)

咲いた!

「意外なところに効果が出ました!」 『何じゃこりゃあああぁぁぁ!!』

昨日のブログを書いてから脳内でエリ雄が咲いたので咲かせてみた図(どういうこと)

この流れだと、秋に紅葉もするんじゃないのか。
(ちょっと待って、それだと冬にハゲる



いやしかしピンク髪、驚くほど似合わないなコイツ。




昨日の話。

チョコビスケットを食べていて、それを開封した袋に入れたまま
ゆーにゃんの散らかしたオモチャを片付けていたら
背後で

「くっちゃもっちゃ、ぺちゃ、もちゅ」
「!?」

振り返ったら、私のチョコビスケットをかじっているゆーにゃんが(゚-゚;≡;゚-゚)

美味しかっただろうねぇ。甘かっただろうねぇ。
今まで大人の食べ物にあまり興味を示していなかったので気を抜いていました。
今後は気をつけようと思います。



あと最近、食欲旺盛なのか食事が足りていないのか知りませんが、
おやつへの執着が半端無いゆーにゃん。
(実際、食事は確かに月齢平均の量よりも少ない。でもご飯はあまり食べてくれない)

お菓子の袋が好きなのでそれで遊ばせていると
そのうち袋の中身が無いことに気がついて叫びはじめるという\(^o^)/


将来デブデブしそうで心配です。
そうなる前に制限出来るといいんですけれど。

オヤツあげすぎなんじゃないかと思うんですがね……
皆こぞってあげたがるのと、
私以外の人では泣き止んでくれない時、どうしてもおやつをあげてしまうんですね……
(主に相方が、あやしきれなくてオヤツをあげまくる)



母親以外の人が赤ちゃんを笑顔にさせる、一番簡単な方法なんですよね、オヤツって。
あまり強くも言えないし、どうしたもんだかなぁ。

お花見ですかそうですか

「花咲かクリスです!灰じゃなくてシャボン玉で咲かせます!」 『あ、そう……』 「ついでに言うと、胸は大きくなったわけじゃなくて服のデザインです」 『あ、そう……』

私には無縁です。

来年はゆーにゃん連れて行けるかなぁ?

地元は夜桜が有名なので、地元を出てからも花見の時期には必ず帰っていましたが
昨年からはそれも叶わず。
学校帰り、屋台に寄るのが楽しみでした。花、関係ないっすね。




毎週土曜夜は義理実家にご飯食べに行くのですが
一昨日はどうもお義母さんの体調が優れないとのことで、
ゆーにゃん産んでから初の予定キャンセル。

そしたら何故か昨日、ココスの朝バイキングに行くことに。

どんだけゆーにゃんに会いたいんだ、お義父さん。
(お義父さんは、平日にも週二ペースでこちらの家に仕事帰りに立ち寄ります。アポ?無いですよ!義父の突然お宅訪問!)

しかも何故そのチョイスなんだ。
最近CMやってたから行きたかったんだね。きっと。

ゆーにゃん連れて外食は、離乳食持参で行けば意外と保てることが判明したので
割と敷居が低くなっております。
(要は、ゆーにゃんも食べていたら問題なく大人しい)

至って普通の朝食バイキングで、家で作れるメニューばかりでしたが
オゴリは美味しいね。えへ。



先日の日記に対し、
>これでまかなえるほどのいただきものって凄い!!
と拍手コメを頂きましたが
ほんとそうですよね、ありがたすぎます。

ゆーにゃんをいっぱい可愛がってくれるし、
私にも先日キティちゃんのパンツ(下着です)くれるし(何故そのチョイs)
大事にしてもらっていると思います。

同時に、相方にも感謝ですね。
うむ。




あ、シアトリズムがあまりにもやり込みゲー過ぎて
相方が必死になっております。

相方は私と違ってそこまで音ゲーをプレイするタイプではないので
そんな人をここまでさせるゲーム性は本当に評価される部分だと思いました。

キャラ育成要素が良すぎる。



ただ、同じ曲を二時間ぶっ続けでプレイしている相方を見ていると
その楽しみ方はどうなのだろうか、と思うのも確かです。

ううむ、病的。

買ったよ

シアトリズム。


軽くプレイしてみた感想としては
一年経ってるのにあまり値下がらない理由も納得の出来でした。

このシステムでドラクエの音ゲーもそのまま作ってしまえ、と言いたい。
戦闘画面だけは少しいじらないとだけど、まぁどうにかなるんじゃないか。


あ、そういや中古の値段、最近数百円上がってました。
やはりプレイ動画効果か……




と、そんな買い物をしていたりはしますが
3000円の無料券があったこともあって、そんなに出費はしていないんですよ。


そろそろ、と今月の家計簿をつけようとしたら
今月、最後にスーパーに行ったのが3月3日でした(爆)

財布に、三枚しかレシートが入っていません。

どんだけ節約月間だ。

ゲーム買ってるけど。ゲーム買ってるけど。(二度言った)
(あ、実際に節約しているわけではなく、頂き物が多いのでそちらを消費しているだけです)



以下、拍手返信。

家が好きな人

相方「明日出張だから弁当いらないよ」
那々『え、どこ行くの?』

「○○支局」←家のすぐ近く

『近ッ!』

「昼、食べに帰ってくる」
『あぁ、それでいらないのね……』

相方は更に、三十分ほど空いたと言って
昼休みとは別に、また家に帰ってきた。

家、好きだね。
私は以前もっと近い職場でしたが、昼に帰ったりしませんでした。




今日の落書きは、ほんとに落書き。
新旧ヒロインズ。

「あれ、貴女、靴は履いているのに服は着ていないんですか?」 『うむ、いかにも』

特徴だけを捉えて描き出してみました。
こうしてみると、クリスってファンタジー要素満載すぎる。


拍手コメでの4万Hit祝いもありがとうございました!

タイトルも冒頭も大失敗しているのに
それでも読もうとしてくださった皆様方全てにお礼申し上げますっ。

ううむ

色々お疲れ様な主人公。苦労性キャラは好きです。

小説の1ページ目ってとっても大事だよねきっと。
La suaは全力失敗しているから、次こそはとじっくり練りました。

その結果、1ページ目に一話終盤の「惹き」(引き?)である下着シーンを
突っ込んでいたのですが、何だかやっぱり違う気がして書き直しました。

じっくり練ったんじゃなかったの?_?

(下着ネタは既に暴露しているし、暴露しても差し支えないと思っているので気にせずネタバレです)

何度でも書き直せる、未公開って素晴らしい。
永遠の未公開でいいんじゃないだろうか(本末転倒)



あ、上の絵は、その修正後の序盤を書いていたら
脳内の主人公が叫んだので絵にしてみたブツです。

描き起こさないと、いつまでも脳内で叫んでいて大変お邪魔虫です。

ま、キャラ達がようやく自然と動いてくれるようになった、ってことでもあるんですけどね!




もう三月も下旬っすなぁ。

先日ゆーにゃんも生後十ヶ月となり、一才なんてあっという間です。
自分自身も老けるのが早すぎて恐ろしい。



以下、拍手返信。

ショッカー「イー!」

「お互い嫌いならどうして無視して離れないんだお前らは!」 『無視してると実力行使してくるんですよこの人!』

セオさんってクリス好きだよね。
いや実際は嫌いなんだけど、ええと、好きだよね?

意味の分からない出だしでこんにちは。



重い腰をあげて文章をワードに移行させ、新作をこねこねしている最中なのですが
(FC2小説を使っての執筆は不安定なので諦めた。開きたい時に開けないのは嫌すぎる!)
先日別所で悪者の話題になった時、ふと気付きました。

新作には、悪者がいません。

ヒロイン?がちょっと悪いくらい。
でもそれ、悪者では無い。

何か出したいよなぁ。
居ないとシマらない気がする。

ぼんやりと「こんなの出そうかな」程度では構想中なのですが
居なくてもいい敵をわざわざ作る必要ってのもないなぁなんて。
そういうの出しちゃうと横道にそれて話も長くなっちゃうし。

というわけで確定した悪者は、現時点では不在。

うーん。



もういいよ、セオさん出しとくよ。

嘘です。


以下、拍手返信。

お彼岸

なので昨日はお墓参りに行ってきました。
腹が痛いのに(しかも今は薬も飲めない)よく頑張りました私。

片道二時間の車内では、ひたすら新作構想という名の寝たフリ。
他に何も出来ないって、捗るよねぇ。




そして今日は気の向くまま、頂き物UPをして、ついでにフォウ編をさらっと修正。

フォウ編がきっと一番読みにくい&分かり難い章で、
それをどうにかすんごい読みにくい→かなり読みにくい、くらいにまで直せたと思います。
(いやーそれ直せてない)

ここもきっと理解しにくいなーとは思う箇所がいくつかあるんですけれども、
無理です。これ以上はくだけない。

全く、めんどくせー思考したガキじゃのう!!←



そういえば以前掲示板で、エルフトリオが成人しているクリスを子ども扱いする件について
ご指摘を頂いたことがありましたが(その人の中では、年の差ということで納得されている)
作中ではフォウもずっとガキ扱いされているんですよね(エリ雄とかに)

多分それは、私からすると成人していようがいまいが、
大学生程度の年齢や、新社会人程度だと、「子ども」の位置づけだからなんだと思います。

若い読者様には違和感があるかも知れませんが、
ガキ扱いしてくるのはエリ雄というオッサンや、
エルフのおじいさんおばあさん(え?)だけなので、そのままスルーして頂けたら幸いです。



そんなどうでもいい談義をしたところで、おやすみなさい。また明日。

SAOプレイしてるのを観てみたよ。

実際にプレイしていませんが、横でずっと観てるのでおなかいっぱいですこんにちは。



そんなSAOのゲームですけれども、
MMO感を出そうとして失敗している箇所が多々です。

いや、そこ、イラナイから。とツッコムところが満載。
左下のログ表示とか、通りすがりのNPCの中身の無い台詞とか、
そこはむしろ削っていいと思うんだ。
雰囲気作ろうとしたんだろうけれど、ヘタクソなハリボテなんて別にイラナイ。

逆に、MMO感を出して欲しかった部分は、全然出ていない。(キャラの育成や衣装等)
規定キャラ(キリトとかね)を使う時点である程度予想は出来ていましたがガッカリだ。


SAOのアニメが好きで、普段MMOなんてしない。
そんな人なら楽しめるかも知れない。


でも、ゲームシステムの説明において、
1~5をすっ飛ばして6から説明し始めているようなことが多く、
理解するのにかなり疲れます。
ゲームに慣れていないと大変だと思う。慣れていてもかなり大変だと思う。

あくまで、キャラが好きだからプレイする、以外にはオススメ出来ない仕様でした。




さてはて、
折角新作小説に対してノリノリモード入ってるのに、毎月の腹痛がいらっしゃいました。
何とタイミングの悪い。(?)



新作が進んでいるようで、との拍手コメを頂きましたが
進んではいるものの、ラストまで書き上げてからの公開になりますので
実際の公開はまだまだ先だと思われます><

今の環境では毎日更新を確実なものに出来そうに無いので、
公開したいのを我慢しながらの決断となっておりますが、
それだけでなく、La suaみたいにちまちま修正したくない、というのも本音です。
数日置いただけでも直すところがもさもさ見つかるだー。



しかし、折角ちょっと執筆出来そうな時間が出来ても
昨日のサーバーメンテ後からFC2小説の調子がごっつい悪いですよね?
(私は常に字数を確認しながら執筆したいので、非公開で作品を作り、サイトに直書きしています)
昨晩、読むのも一苦労だと思ったら、今日は朝からずっとマトモに開けないという……

「メンテ後は逆に調子が悪い」というのは、どこの運営も同じっすなぁ。

SAOのこともあって、何だかすごくMMOが懐かしいです。



……戻りませんよ、あの世界には。

このヤロウ

ホワイトデー。
相方からのお返しは無かったです、こんにちは。

本人曰く、帰りにケーキを買って帰るつもりが
残業していたらケーキ屋が閉まってしまったらしい。

ケーキは!要らないから!(既に二ホールあるのに欲しいわけがない)

買うならもっと実用的な(え?)シアトリズム買って来い、と言いました。
どうせ買って来ないでしょう。

シアトリズム ファイナルファンタジーシアトリズム ファイナルファンタジー
(2012/02/16)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る

根詰めてプレイする時間は無いだろうし、と安くなるのをずっと待っているのですが
出回ってる数が少ないせいか、いやはやなかなか安くならない……

それどころか先日素敵なプレイ動画がにこ動に上がってしまっていたので
中古が値上がりしそうな勢い。超勘弁。



今日は実父からのお返しが届きました。
大変実用的な、美容ケア品でした。

素晴らしいチョイス過ぎて泣きそうです。
食べ物貰うより余程嬉しい。

早速今夜使おう。

早業

私の枕は、横に置くとゆーにゃんに当たるので、縦に置いて寝ています。寝にくいです。
※4コマ代理はいつも通り

トイレに行って戻ってきた少しの間で、寝床がなくなる不思議。
仰向けのままなあたりが、これまた不思議。



というわけでこんにちは。ホワイトデーですね。

昨日義父からお返しを貰いましたが、
ホールサイズ(大サイズと中サイズ。号数は見た目じゃ判断できなかた)のケーキを
二つ頂いてしまい必死になって食べているところです。
相方は甘い物はあまり食べません。

三倍返しとか言いますが、コレだと何倍返しになるのでしょう。
あげたのは手作りクッキーなんですけれど。



昨日一つ食べきりましたが、今日またそれの消化に追われそうです。
ケーキおばけの夢を見てしまいそうだ。

没文章

本日二つ目の日記です。

結構前なのですが別の場所で没ネタの話題になり、
折角だから没ネタを公開する、という流れだったので
La suaの没ネタ群を一部公開してみます!



以下、すんごい身内向けで、小説本編を読んでからでないと分かりません。
そして長いです。
ご了承くださいませ。

ソラマメ

ソラマメ君って情報細かすぎて見難いので
もっぱらこちらを見ています。分かりやすい。

http://www.aqicn.info/?map&loc=japan&lang=jp

で、気になるのが、地元の観測地点が無いこと。
今まで(山のお陰で)必要無かったからなのでしょうか。
でも黄砂届いてたんだけどなぁ。

昨日今日と、一応基準値未満で空も青いけれど
外に洗濯物も干す気にはなれないし、換気もする気が起きません。

空気清浄機が大活躍すぎる。



というわけで、ソラマメ君のごとく空から見下ろしている構図を描こうとしたけど
構図凝るのが面倒臭くなって全然違うことになったローズです。(大体において発想が酷い)

「貴女があの子どもに対しどんなに慈しむ心を持っていようが、地獄に堕とされる所業を数々行ってきたことにかわりはありませんよ」 『……で?』 「別にそれだけです」 『喋るのが好きなのね』

あと、ローズは地獄逝きだから空から(クリスを)見守るのは無理だよね!(鬼)




そいやSAOのゲームを相方が心待ちにしているのですが

ソードアート・オンライン -インフィニティ・モーメント- (通常版)ソードアート・オンライン -インフィニティ・モーメント- (通常版)
(2013/03/14)
Sony PSP

商品詳細を見る


個人的には、キリトなどの固定キャラも恋愛要素も要らないから
純粋にMMOをプレイする感覚の内容にしてほしかったです。

というわけで、私は期待しておりません。

アニメや小説が原作のゲームって、キャラゲーになっちゃって九割は駄作だよね!



最近だと相方がコレをプレイしていたのですが、
(私は相方がプレイするゲームをいつも一緒になって観ている)

とある魔術と科学の群奏活劇(通常版)とある魔術と科学の群奏活劇(通常版)
(2013/02/21)
Sony PSP

商品詳細を見る


原作読んでる分、アニメを観る感覚にはなれましたけれど
やっぱりゲームである必要が無いよね、と。
とあるシリーズのゲーム、皆こんな感じだよね。
全部プレイしてるよ相方。懲りないね。

あ、補足しておくと、小説書きの視点からみるとシナリオは素晴らしいです。
うまく出来ている群集劇で、そういう面からはとても参考になるゲームかと。
を思い出しました。いや、街には劣りますが。思い出しただけです。



ROも漫画が原作のMMOだけれど、あくまで世界観を使っただけで
原作漫画の固定キャラはサーバー名として使用していて中身には出てこないからこそ
きちんとHitしたんじゃないかと思います。

勿体無いよなぁ、折角のSAOのゲーム化なのに。

いやしかしSAOを同じようにゲームにしたら
必然的にROやUOと類似してしまうから出来ないのか……



なんて思いつつ、久々のゲーム談義でした。
私は相変わらず、ぶつ森です。もうちょっとでデパートが建つ……ッ

照れ笑いに見えるんです

腕の中ですぐ眠れるなら夜、布団の中でもすぐに寝てほしいんだ。
※代理はいつも通り、ねず公がゆーにゃんです。

この後すぐお布団に連れていきました。
それから寝るのに三十分以上かかりました。



相方「育児本が売り切れ続出らしいよ」
那々『何てやつ?』
相方「赤ちゃんとお母さんの安眠が何とか」

那々『皆大変だな!』

知育本じゃないあたりが切実感あるよね。

カリスマ・ナニーが教える赤ちゃんとおかあさんの快眠講座カリスマ・ナニーが教える赤ちゃんとおかあさんの快眠講座
(2007/03/22)
ジーナ・フォード

商品詳細を見る



いやまぁ我が家ももうすぐ十ヶ月なのに未だに夜中二、三回起きますから
レビューを見る限り私も十分この本にお世話になるべき現状なんでしょうけれど。

レビューだけで本の内容をほぼ察することが出来るくらい
ゆーにゃんが大きくなって分かりやすくなってきているので
買うほどではありませんでした。
ただ、生後間もなくなら間違いなく買っていた。うん。




というわけで月曜ですおはようございます。

今朝は五時前に鳴き声で目が覚めて、
よーく聞いてみたら猫だったので安心して二度寝……
しようとして出来なかったので、ブログ書いています。

基本的に眠りが浅いので、大変です。



さぁ今週も張り切って世界征服家事育児始めるぞー。

二年

地味に、La suaを書き始めてから満二年となりました。

記念に表紙を描き換えたいところですが、
いやはや一年前に完結している作品の表紙を今更換えるのもな、と。

なので、あくまで何もせずに気持ちだけのお祝いです。
ついでに言うと落書きする時間も無かった(寝ていた)ので
落書きすらありません\(^o^)/ひゃっはー



何か、ご老人が一生懸命引いて動かす謎めいたトロッコに乗る夢を見ました。
途中で(ご老人が)動かなくなって大変でした。

それと、ゆーにゃんの動画を母親に送ったら
電話で母親が「何かどんどん凛々しくなってるね」と言ってきました。
髪が伸びてきても男の子と間違えられるのは、どうやら顔らしい。
南無ぃぜゆーにゃん……



と、よく分からん雑談を交えつつ(^q^)
小説を通じて関わった皆様方に、感謝致します!
これからもお付き合い頂ければ幸いです。

すんごい今更

しかし出来上がったのは、何か違う別の人だった。

下書きをしたほうがいい。

普段マジメな絵でも下書きせずに描いている私ですが、
先日描いたアル○ナ○ル君と、今日描いたフ○イちゃんは下書きをしていました。
それが上の作業中画像。

下書きっていうよりはアタリですけれども、ぶっちゃけこの手間かけたほうが楽だった。
下書きって大事だぁな……



追記:出来上がった贈呈絵はこちらになります。


フィサリア様の作品、ランブルレディースよりフェイちゃん。


水浅葱ゆきねこ様の作品、いつか竜の舞う丘で。よりアルマナセル君。




というわけでこんにちは。

最近保険の更新で保険のお姉さんと度々会話しております。
で、今日来たお姉さんが最初に言った言葉。

「今日も男前だねー!」(ゆーにゃんに対して)

これはひどい。

ゆーにゃんは女の子です。



そういえばうちの相方は、そのお姉さんくらいの人を「おばさん」と呼びます。
私の中では「お姉さん」です。

この差は何なのだろうか。
男の人のほうが女性の年齢にシビアなんですかね。いやはや。


以下、拍手返信です。

唐突に台所の整理をする

主人公。一昨年夏の段階では学生の予定だったけれど、私には学生は無理だと気付いてから社会人に年齢が上がった子。

しかし物が片付かない。
台所が狭い。

こんにちは(どんな流れよコレ)

先日相方に「新作進んでるの」と聞かれました。
(相方は私の創作趣味は知っているけれど、一切目にしていない)

返事はNO。


「ラストまではぼんやり決まってるけど、筆が進まないのだ」
『ふーん、どんな話?』
「妖精が出てくるコメディなんだけどホラーってかオカルトってか」
『コメディなのか』
「うん。でもオカルト部分が邪魔しててとにかく書き難いの。ほら、私怖いの嫌いだから」


というわけでこの通り、相変わらず以前の部分から進んでいません。
たまに書こうとするんだけれど、やっぱり同じところでつまづいて
書いては消しての繰り返し。

いっそ序盤を完全変更してしまおうか、うぬぬ。


『何で嫌いなのに書くんだよ』
「いや、妖精は好きなんだよ。でも妖精ってリアルに書こうとすると怖いでしょ?」
『リアルって、現代ってこと?』
「うんそうそう。で、怖く書けないのwww」


やっぱり読むしかないのか、ホラー物を……
でないとずっとこの調子な気がするりん。(りん?)

ネットで「コレは恐怖感の描写が凄いですよ!」ってオススメ作品無いですかねぇ。
自分で探したいけれど、ホラー・オカルトのジャンルで探すのは私には無理すぎる。

プロのを読んだほうが早いのか。
それとも例の「師匠シリーズ」を読み直してみるか……
いやいやアレ読み直したら私夜トイレに行けなくなる(爆)

ていうかメインはコメディなんだから無理して怖くさせなくてもいいんじゃないかとか
そういう根本的なところまで遡って悩んでおりまして。



そんなこんなで永遠の脳内模索中状態に陥っている那々でしたべんべん。

いつ終わるんだろこのシリーズw

引っ越してきてからいわゆる「イエ電」の設定を一切していなかったのですが
たまに夜中、変な着信がくるので
重い腰をあげて相手番号の表示をする設定に変更しました。

これで次からは着信拒否登録できるぞう。

ていうか、相方が市役所での登録くらいに番号書いただけなのに
どこから番号回っちゃうんだろうね?
(他にはお互いの両親にしか番号は知らせていない)




というわけで今日の落書き。

男クリスを見た友人Y曰く「性別逆転妄想したら少女漫画になった」とのことなので
一部だけ性別逆転させて物語を展開させてみた図。第二部第二章編。

(カテゴリ分けしてあるので、過去ログはそちらからどうぞ)

「ちゃんとボ、ボタン全部とめてください!」『へ?どうして?』「ねっ、姉さんの胸以外は見苦しいからです!」『殴るよ』

エリ子さん。
髪伸びたけれど、原作ほど伸ばしていない。
王女だけど男勝りに公務遂行中なので、何となくイメージは女伯爵な衣装。


以下、妄想語り。超絶身内向け。
また、本家小説の派生ネタであり、設定をきちんと煮詰めるわけでも無い事をご了承ください。

何かするべきなのか

「着る衣装、せめて逆にしようよ」『だってピンクはちょっと』「あのね、そっちは男物だからね」『えっ』

ひな祭りって、そういえば何かしないといけなかったのでしょうか。
何もしませんでした、こんばんは。

とりあえず初節句だったゆーにゃんに、
普段は少量ずつしかあげていない「桃とりんごのデザート」(キューピー)を
今日は一日で一瓶食べさせてあげました。
喜んで食べていました。

あと、お雛様を片付けるつもりでしたが
どうも今住んでいる地域は4月3日くらいまで飾るらしいので
我が家はあと一ヶ月飾られるようです。おやおや。



小学校の給食で食べた菱餅ゼリーが懐かしい。

ぽっきんちょ

「まぁ、この角がある頃の私は、折られるようなことなどありえませんけどね」『そりゃ、銃もきかないヤツをどうしろっつー話だよな』
「私の角ですか?折っても痛くないですよ」

某小説を読み返していてふと、アル○ナ○ル君(伏せてみた)は痛がっていたけれど
そういえばクリスはどうなんだろうと考えた結果がコレだった。

形は牛に近いけれど、鹿みたいに取れる気がする。
具象化自在な物体だしな!
いやすいません、角の設定は皆無です(白状)

同じ具象化自由な部位でも、翼は動かせる部分だから痛みはあります。
が、怪我をしても普通の怪我とはちょっと扱いが違います。(これは作中にもあった)
その部分を怪我したまま仕舞うと、胃が痛いとかそんなダメージに転換される不思議部位。
きっと肉体であって、肉体ではない、そんなイメージです。(作者の中で)




話はまるっと変わりますが、
昨晩久々に例の「声」を聞きました。(掲示板過去ログ参照)

深夜一時過ぎ、相変わらず同じ時間帯で励んでおられるようです。

寒くなってから聞いてなかったんだけれど、
その日は激しすぎて暑かったんでしょうか、
以前同様に窓全開としか思えない音量で響いていました。

久々に聞いてしまった私の第一声。

「マジかw」

ちょっと響いてるなら分かるんだけれど、
屋外でAV再生してんじゃないかと思うくらいの声なんだよね。

結局終わるまで眠れなくて、静まってから寝ました。
今度はもう、聞こえてきたらイヤホンしてお絵描きでもするんだ……




あ、拍手コメへの返信です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。